最近の記事

これぞネオロカ・サウンド「レストレス」



レストレスとしての活動は遅咲きですが、これぞネオロカ・サウンドです♪
マイク・ハーマンの左利きのギターがこれまたカッコイイです!
「Long Black Shiny Car」はオリジナルよりレストレスのほうが好きです♪

私的評価:★★★★★
あなたの評価がよければ、こちらをクリックしてランキング投票お願いします!

51A6SW017EL._SL210_.jpg CDを見てみる

レストレスはマイク・ハーマンあってのレストレスなので、
セカンド・アルバムまでが最高です♪
ファースト・アルバムは特に気合が入ったネオロカ・サウンドが楽しめます!
タグ:レストレス
この記事へのコメント
いつも楽しみにみせてもらっています。
ところで、「Long Black Shiny Car」はレストレスがオリジナルじゃなかったんですね。
ちなみにオリジナルは誰なんですか?
Posted by ロッカビリオ at 2007年05月10日 11:09
レストレスは3rdである「AFTER MIDNIGHT」も結構イイですよッ!(笑)
Posted by TS at 2007年05月10日 16:27
>ロッカビリオさん

いつも見ていただいてありがとうございます♪
「Long Black Shiny Car」は"Colbert Hamilton & The Hellrazors"が
オリジナルだと思いますよ。
でも、レストレスの方が有名ですけどね。^^;


>TSさん

3rdってマーク・ハーマンが脱退した後じゃなかったでしたっけ?
ちょっとポップになった感じですよね・・・
今度チェックしてみます。
Posted by ミッセン at 2007年05月10日 18:45
訂正です。
「Long Black Shiny Car」のオリジナルは、MIKE PAGEだそうです。^^;
Colbert Hamiltonだと思っていました。
ウソ情報ですみませんm(_ _)m
Posted by ミッセン at 2007年05月11日 09:59
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ロカビリーCD情報サイト【ロカビリーミュージアム】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。